このサイトについて


■ Back to Main Index ■



【誰が運営しているのか】

慶應義塾大学の教員を中心とした「アジア基層文化研究会」が、運営しています。会の詳細はこちらを参照してください。

【何を目的にしているのか】

アジア文化に関するリソースを、時間的地理的制約なしに自由に使っていただくために公開しています。また、Real Playerを利用することで、映像と音声を配信し、閲覧者の研究活動に役立ててもらうことを考えています。

【著作権・引用について】

営利目的のご利用でなければ、文章、画像ともに原則として引用をおこなっていただいても 構わないと考えておりますが、一部コンテンツに 関しては引用をお断りするものがございま すので、必ず御連絡いただきますようお願い申し上げます。教育機関 等におきまして、講義用プリントとして配布する際は、出典元URLを必ず明記してください。

【リンクについて】

World Wide Webの世界に置いては本来リンクとは自由であるべきもの、だと考えています。従って、当方にリンクを張る際には、特にお断りいただかなくて構いません。(報告を送っていただいたら、それはそれで嬉しいですが(^^;))

【問い合わせについて】

 このWEBサイトに関する内容、ご質問については、一括して こちら にお送り下さい。

【免責事項】

このWEBサイトを利用したことによって生じた一切の不利益に対し、サイト運営者、管理者ともに一切の責任をもつことはできません。

【技術情報】

当WEBサイトは慶應義塾大学三田キャンパス内に設置された文学部flet.keio.ac.jpサーバーにて運用されています。ただし、当WEBサイトにおいてはサイト内を全文検索するために、フリーの全文検索エンジン、Namazuを導入しており、当プログラムは、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス内に設置されたfolklore.mag.keio.ac.jpサーバーにて稼働しています。

当WEBサイトのHTML文書は、 基本的には HTML 4.0 Transitional の loose.dtd に基づき、 Cascading Style Sheet 1 を加味して記述されています。文字コードとして、ISO2022-JP(JIS形式)を使用しています。多言語を含むドキュメントにはフォント埋め込み型のPDF文書を利用しています。PDF文書の閲覧には、Adobe社が無料で提供するプラグイン、Acrobat Readerが必要です。

使用ブラウザとしてNetscape Navigator 2.0以上並びにMicrosoft Internet Explorer 3.0以上を推奨いたしますが、Lynx、emacs-W3といったテキストブラウザでもご覧いただけるように配慮しています。

当WEBサイトにおいては、映像・音声配信の手段としてReal Works社の提唱するインターネット用映像配信フォーマット、Real Video方式を用いています。Real Playerソフトをダウンロードして、マシンにインストールすることで、当サイトの提供する映像・音声リソースを利用することができます。ただし、教育機関などでマシンを共用していて、ユーザーにソフトのインストール権限がない場合(レジストリをかきかえるようなソフトのインストール権限がない場合)、Real Player G2以降をインストールすることは出来ません。これは、システム管理者の方にご相談いただき、管理者の手によってインストールしてもらうことで解決されます。なお、Machintoshでは現在のところReal Player方式に対応するソフトはありません。

【管理者について】

WEBTCgALAOTNSAc`mw{YBTCgZpIAB

【編集者について】

当WEBサイトにおいてHTML文書化、ストリーミング配信用ビデオ編集を行った学生は以下の通りです。(2002.07.20)現在


■ Back to Main Index ■