English

文学部
入学案内
HOME
概要・沿革
教員・学生
カリキュラム
大学院
社会人大学院
The School of Library and Information Science

学部における3つの専門コース

図書館コース

図書館のサービスと運営を中心に,社会において知識と情報を活用するための仕組みについて全般的な理解を目指します。

情報メディアコース

社会的制度,技術特性,人間の認知を踏まえながら,情報メディアが社会で果たす役割の理解を目指します。

情報管理(検索)コース

情報処理技術の基本とともに,情報検索や情報組織化(メタデータなど)の考え方と技術の理解・習得を目指します。

WHAT'S NEW

2018/05/09

社会人大学院(情報資源管理分野)説明会の開催 ***終了しました****

社会人大学院(修士課程・情報資源管理分野)の説明会を 下記のとおり開催します。
 日時:2018年7月7日(土)16:15〜(1時間程度)
 場所:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎5階457教室
    地図はこちら(キャンパスマップの6番の建物です)
 ※事前の申込は不要です。
 ※大学院文学研究科全体の説明会の一部としての開催です。
 ※出願される場合には、指導教授のリストを必ず文学研究科入学試験要項(一般入試)のp.9でご確認ください。情報資源管理分野の場合には、出願書類に希望指導教員を記入する必要はありませんが、表中の教員が入学後、指導可能な教授になります(なお、2019年度末退職予定者は2019年4月入学生の研究指導はできません)。

この情報資源管理分野は,厚生労働省教育訓練給付制度の対象スクールであり,この制度を利用すると, 支払った教育訓練経費の一部が支給されます。詳しくは, 社会人大学院のページをご参照ください。

2018/05/09

「知の基盤の探究」大学院(図書館・情報学分野)説明会の開催 ***終了しました****

大学院(修士課程および博士課程)の説明会を下記のとおり開催します(社会人大学院 修士課程の説明会は7月7日に開催します。上記をご覧ください)。
 日時:2018年7月10日(火)18:10〜(1時間程度)
 場所:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎7階472教室
   地図はこちら(キャンパスマップ中の6番の建物です)
 ※事前の申込は不要です。
 ※大学院文学研究科全体の説明会は別の日に開催されます。

2018/05/09

大学院入試日程(修士課程:図書館・情報学分野,情報資源管理分野)

大学院・修士課程の入試日程が確定しました。

 ■試験日(修士課程)
 秋期:2018年9月,春期:2019年2月
 (春期には後期博士課程の試験も行われます)
 ※詳細は文学研究科入学試験案内(修士課程)でご確認ください。

2018/02/01

公開シンポジウムのお知らせ***終了しました****

公開シンポジウム「図書館はオープンガバメントに貢献できるか―行政情報提供と行政支援―」を 2018年3月25日(日)の午後、三田キャンパスで開催します。 詳細はこちらをご覧ください。 参加費は無料、申込不要です。

2017/07/14

図書館・情報学専攻リーフレット(大学院版)

大学院文学研究科図書館・情報学専攻の2017年度版リーフレット(図書館・情報学分野および情報資源管理分野)が完成しました(今年度の説明会では配布しました)。こちらからダウンロードしてください。

2016/02/02

情報資源管理分野(社会人大学院)が,平成28年度の 厚生労働省教育訓練給付制度の対象スクール(専門実践教育訓練講座) として指定を受けました。

この制度を利用すると, 支払った教育訓練経費の一部が支給されます。詳しくは,社会人大学院のページをご参照ください。

2015/12/15

情報資源管理分野(社会人大学院)が文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました

具体的な内容については,社会人大学院のページをご参照ください。
 

2007/05/25

大学院修士課程(情報資源管理分野),博士課程(夜間開講)

大学院図書館・情報学専攻では,図書館員の再教育を目的とした修士課程の新コース「情報資源管理分野」を2004年度から設置しています。

 ■科目構成
 ■情報資源管理分野Q&A

また,2006年度から大学院の後期博士課程を昼夜開講としました。これにより夜間に開講される科目のみを履修して博士課程を修了することができるようになりました。

Copyright © 2007-2014 Keio University School of Library and Information Science. All rights reserved.